1グラムの文字

最近の悩み。色々な考えが次から次へと浮かんで、アウトプットすることもできないまま溜まっていく。もはや何をどこからどう説明すればいいのかもわからない。どこまで遡ればいいのかと考えると気が遠くなる。それくらい出口のない思いつきや考えや連想が渦巻いている。どれくらいの量かというと、多分ノート4〜5冊分と、書きかけの下書き投稿50個くらいと、Google Keepのメモ、Google Docs、スケッチブックに描いたりもしてる。こうして見ると別に多くない?

モレスキンのノートを、新品と文字でいっぱいになったもので重さを比べてみたことがあった。新品は253グラム。文字や図でいっぱいのは254グラムだった。1グラム増えてた。8ヶ月くらいかけて、無印の0.25mmのゲルインキボールペンでメモ取ったり考えを整理したりアイデア書いたり。長い長いインクの移し替え作業だったとも言える。その時は思いつかなかったけど、もしペンを量って0.8グラムしか軽くなっていなかったら不思議。

今日は自分に対するプレッシャーがすごくてあまり気分が良くなかった。先週はあんなにワクワクして雨水を溜めていた雨も、今日は輝きが弱いように感じた。それでもどうにか出かけたら、ポストにお隣さんから心温まるお礼のハガキが入っていたり、鮮烈な夕焼けが目に飛び込んできたりして、世界はいい意味で自分中心で回ってないんだなと思った。つい忘れてしまう。今日溜めた透き通った雨で明日お茶を淹れよう。